NEWS

11月3日より、高知あたご劇場にて公開

その後、全国順次公開

カスリコ | 株式会社珠出版

「11月3日より、あたご劇場にて公開」 「劇場窓口にて前売り券(一般1000円)発売中」 あたご劇場 11月3日、初日舞台挨拶あり 石橋保さん、宅麻伸さん、鎌倉太郎さん、大家由祐子さん、掛水杏樹さん、そして高瀬監督です! 12時からの一回目上映終了後と、二回目上映前の3時からを予定 あらすじ 「盆中に落といた銭は盆中で拾いや!」 高知一の料理人・岡田吾一は博打の中の博打「手本引き」にのめり込み破滅、博打打ちからも一目置かれる上客から一転、物乞い同然の賭場の下働き・カスリコに堕ちる――。 昭和40年代の高知を舞台に、裏社会の人情と人生の哀歓を描く、第26回新人シナリオコンクール準佳作受賞作! 2018年秋~高知あたご劇場ほか全国順次公開 キャスト 石橋 保 山根和馬 鎌倉太郎 金児憲史 小市慢太郎 西山浩司 高杉 亘 伊崎充則 及川いぞう 西村雄正 大家由祐子 池上幸平 服部妙子 中村育三 高橋かおり 高橋長英 宅麻 伸 ※敬称略 メディア掲載 サンデー毎日 2018年4月22日発売 サンデー毎日で連載中の小川有里様の「加齢なる日々」に、映画「カスリコ」の撮影秘話が掲載されました。 文化通信(速報) 30年2月17日発売 映画・放送・音楽業界の総合ポータルサイト、文化通信の「大高宏雄の映画業界最前線Vol1.430」に試写会についての記事が掲載されました。詳細はこちら→ サンデー毎日 2018年2月25日発売 サンデー毎日で連載中の小川有里様の「加齢なる日々」に、映画「カスリコ」の撮影秘話が掲載されました。 サンデー毎日 2018年2月18日発売 サンデー毎日で連載中の小川有里様の「加齢なる日々」に、映画「カスリコ」の撮影秘話が掲載されました。

株式会社珠出版

Blue Print vol.7 『父親参観日』

http://confetti-web.com/blueprint_vol7

0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応(受付時間 平日10:00~18:00)


<出演>

JUN / KUNI NISHIZAWA / TATSUO / ATSUSHI / TOMO(DA PUMP) / MAEDA / 山根和馬 / 大竹浩一(劇団SET)


<スタッフ>

脚本・演出: 福島カツシゲ / 振付: Blue Print


<あらすじ>

サラリーマン、ラーメン屋、喫茶店のマスター、町工場を切り盛りする兄弟、様々な

職業のオヤジたちが教室の後ろに並んでいる。飛び交うオヤジたちの声は、かなり自

由で微笑ましい。そんなオヤジたちの『父親参観日』。

オヤジたちの威厳が失われつつある今、微笑ましくも切ない父親たちの物語。

https://www.blueprint-bp.com/


<期間>

2017年8月2日 (水) ~2017年8月6日 (日)


<公演日・開演時間>

08月02日(水) 19:00 

08月03日(木) 19:00 

08月04日(金) 19:00 

08月05日(土) 13:00 / 17:00 

08月06日(日) 12:00 / 16:00 


※開場は、開演の30分前です。


<チケット>

前売:4,800円

当日:5,300円 

※カンフェティでの取扱なし(全席指定・税込)


<カンフェティ取扱チケット>

前売:4,800円(全席指定・税込)


<会場>

CBGKシブゲキ!!